口臭ケア おすすめ

口臭予防のポイント簡単に出来ること

私は、自分の口臭が物凄く気になったと言う経験はありません。

 

 

さすがに朝起きたときは気になりますが、割と起きてすぐにうがいも歯磨きもするので、嫌な臭いはすぐになくなります。

 

 

よく考えてみると、自分なりに色々やっているから自分の口臭はあまり気になっていないのかもしれません。

 

 

これで本当に何もやっていなかったら常に臭いのかもしれませんが、意識しているつもりはなくてもなんだかんだ言って色々やっているのかもしれません。

 

 

うがいは、まず口をゆすぎます。

 

これだけでも、結構すっきりします。

 

 

次に、ガラガラと喉うがいをします。

 

 

一応自分なりにポイントがあって、なんとなくガラガラするのではなく、水を上下にして少し下まで水を行き渡らせるようにしています。

 

 

これをするようになってから、のどを痛めることもかなり減ったので、口臭以外にも効果が期待出来るかもしれません。

 

 

あと、歯間ブラシもかなりポイントだと思います。

 

 

以前は全く使っていなかったのですが、興味本位から使うようになりました。

 

 

そうすると、歯磨きの後に使うにも関わらず、色んなものがごっそり取れるのです。

 

 

今まではこういうのがずっと歯に挟まっていたわけですから、そこから臭いを放っていたかもしれません。

 

 

そうとは限りませんが、そういう人がいても全くおかしくはありません。

 

 

ですので、歯間ブラシはお勧めです。

 

 

癖になるので、使い始めたら手放せません。

 

 

私は使い始めてから一度も、サボっていません。

 

 

難しいことは、特に何もしていないと思っています。

 

 

この他にも色々やっていたら、時間もかかるわけですから大変だと思いますが、うがいをしっかりやって歯磨き後に歯間ブラシを使うだけですから、時間もそれほどかかりません。

 

 

それに、歯間ブラシは安いので金銭的にもさほど気にならないという特徴もあります。

 

 

もちろん、自分なりに出来ることがあればそれをやっていくのが一番です。

 

 

口臭ケアには色々な方法がある訳ですから、とりあえず片っ端から試していくのはありだと思います。

 

 

口臭は、自分としてはあまり感じていなくても、相手に不快感を与えている可能性は十分にありえます。

 

 

ですので、自分は何も臭わないから問題ないというわけではないのです。

 

 

一度臭ってしまったら、あの人は口が臭いとうレッテルを貼られてしまうかもしれません。

 

 

そうならないように、予防をするというかんじで取り組めば良いのではないでしょうか。

 

 

そうすれば、口臭に悩まされることもそうないと思います。